石田銀

石田銀
出典:テニスの王子様 第37巻 152ページ 著者:許斐剛

石田銀は四天宝寺中の3年生で不動峰の石田鉄の兄。テニスの特待生で外見はスキンヘッドの巨漢、修行僧のような見た目や相手に敬意を示して合掌する仕草から仲間からは師範と呼ばれている。波動球を編み出した張本人。

彼の波動球には壱式から百八式までのレベルが存在し、壱式ですら鉄の波動球の倍以上ある河村のダッシュ波動球と同等の威力を持ち、十弐式で河村を観客席に飛ばし、弐十壱式は観客席上部まで吹き飛ばす程の威力がある。乾いわく返せるとかいうレベルを遥かに超えてしまっている。

全国大会準決勝ではシングルス2で河村と対戦。圧倒的な力の差を目の当たりにしてもなお全力で向かってくる河村に対する敬意から波動球の打ち合いに望むが自身の腕にかかり続けた負荷と河村の偶然放ったフレームショットの威力から腕を骨折し棄権負けした。

石田銀 能力チャート

  • パワー
  • 作中の中学生でダントツのパワーを持ち、サーブをはじめ打球全てを波動球で放つことができるうえその威力は前述のとおり人間を観客席まで吹き飛ばすほどである。

  • フットワーク
  • これだけ飛び抜けた力があればまともに打ち合える相手は皆無のためサーブとリターンさえ打てれば十分なのではないか。

  • テクニック
  • 常識はずれの波動球を打てるだけでなく相手の波動球を無効にする技術を持っていることから強打を受け流す技術的なプレーもできることが伺える。

  • ゲームメイク
  • 河村との試合でも波動球を無効化し続ければ負担も少なく確実に勝てることをわかっていながらあえて打ち合いに臨んだ。スポーツマンシップとしては立派かもしれないが勝利に執着できなかったとも言える。

  • カリスマ性
  • 普段から礼儀正しく河村との試合後は見舞いに行くために彼の運ばれた病院を聞いていた。これだけの体格と風格を持つ男が大人顔負けの礼儀作法を持っていれば師範と呼ばれ慕われるのも頷ける。

プロフィール

  • 誕生日 1月25日
  • 星座 みずがめ座
  • 血液型 O型
  • 身長 189cm
  • 体重 82kg
  • 利き腕 左
  • プレースタイル アグレッシブ・ベースライナー
  • 足のサイズ 28.5cm
  • 視力 左右2.0
  • 得意技 百八式波動球
  • 出身小学校 東不動峰小学校
  • 委員会 運営委員
  • 得意科目 国語 日本史
  • 苦手科目 家庭科
  • 座右の銘 色即是空 空即是色
  • 趣味 修行 (水ごり)
  • 好きな食べ物 うな重
  • 好きな色 鉛色
  • 好きな映画 カンフー映画
  • 好きな本 お経
  • 好きな音楽 演歌
  • 好みのタイプ 自立した女性
  • 苦手な物(事) 人混み
  • よく訪れる学校のスポット 学校裏の滝
  • 行きたいデートスポット 喫茶店
  • おこづかい使用例 貯金 送金
  • 今一番欲しい物 新しいラケット
  • 日課 座禅
  • テニス以外の特技 般若心経が読める事
  • ベンチプレス 200kg超

必殺技

百八式波動球

作中では結局百八式を見せることはなかったが弐十壱式ですら人間を観客席まで吹き飛ばす程の威力だと考えると、百八式は足の踏ん張りでコートが割れ、ボールが受けた相手を貫通して会場が崩壊するのは想像に難くない。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加