毛利寿三郎

毛利寿三郎
出典:新テニスの王子様 第8巻 84ページ 著者:許斐剛

毛利寿三郎(もうり じゅさぶろう)はU-17日本代表候補のNo.10。立海大附属中OBで、当時から練習のサボりグセがあったものの、その実力は中3時の全国大会準決勝で四天宝寺中の忍足謙也を全く寄せ付けなかったほど。越知月光とのペアは「超高校級」とも称されるほどで、日本の高校テニス界を代表するダブルスのスペシャリスト。

日本代表をかけた一軍入れ替え戦ではその越知とペアを組み、跡部・仁王ペアと対戦。越知の超速サーブを中心に優位を保つが、跡部になりすました仁王の観察と跡部・仁王の同調(シンクロ)により行動を読まれマッチポイントを握られる。

最後は絶対死角を突く「跡部王国(キングダム)」を関節を外して返球し、越知に試合を託すがネット際で伏して戦闘不能になっていた仁王に返球されて敗北。No.10のバッジを渡した。

毛利寿三郎 能力チャート

  • パワー
  • あまり目立った活躍はなかったものの、超高校級ダブルスと称されることやサービスゲームを簡単には落とさなかったことからパワーもかなりのものを持っていると考えられる。とはいえ樺地にイリュージョンした仁王にパワー負けしたことから突出したほどとは言い難い。

  • フットワーク
  • 跡部と仁王がイリュージョンした手塚相手に隙のないプレーで優位を譲らなかった。

  • テクニック
  • 特に目立った点はなかったものの、逆に言えば越知・跡部・手塚(仁王だけど)の面々と比べても遜色のない実力者だったいうことだろう。

  • ゲームメイク
  • 越知のサーブを中心としたダブルスペアだったとはいえそれに頼りきった様子はなく、自身のサービスゲームも堅実にキープしていた。

  • カリスマ性
  • 飄々とした雰囲気で接しやすい人物ではありそうだが、周囲をまとめて引っ張っていくようなタイプではなさそうだ。

プロフィール

  • 学年 高1
  • 誕生日 1月3日
  • 星座 山羊座
  • 血液型 B型
  • 身長 191cm
  • 体重 83kg
  • 利き腕 右
  • プレースタイル オールラウンダー

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加