柳生比呂士

柳生比呂士
出典:テニスの王子様 第24巻 71ページ 著者:許斐剛

柳生比呂士は立海大付属中の3年生でその誠実な言動や振る舞いから紳士(ジェントルマン)と呼ばれている。試合中は冷徹で眼鏡の奥の瞳が見えず、表情もほとんど変わらないという徹底したポーカーフェイス。超高速パッシングショット・レーザービームを得意とする。

不本意と言いながらも仁王だけでなく海堂とも入れ替わり作戦を実行、さらに全国大会準決勝では赤也を奮起させるためとはいえリリアデント・クラウザーの言葉を訳す際に「このワカメ野郎」と付け加える、あげくペテン師と呼ばれる仁王をペテンに掛ける(実際はペテンを見破ったのだが)など、紳士どころか彼こそが本当のペテン師ではないかとさえ噂されている。

関東大会では仁王と組みダブルス1で大石・菊丸ペアと対戦。相手を騙すことに不本意さを感じながらも仁王と入れ替わり動揺を誘い、仁王と共に二本のレーザービームを以て6-4と勝利を収めた。全国大会決勝では幸村が復帰したため控え選手となり出場していない。

新テニスの王子様の脱落タイブレークマッチでは仁王と対戦し6-6と接戦になるが血のりを使って怪我を装った仁王のペテンを見抜いて軌道の曲がるレーザービームで勝利した。

柳生比呂士 能力チャート

  • パワー
  • レーザービームの速さから察するにストロークのパワーはかなりのものだろう。

  • フットワーク
  • パッシングショットはスピードも大事だがそれ以上にタイミングが重要なため素早く的確な打点に入るフットワークが必要とされる。

  • テクニック
  • タイミング、球速共に超高速を誇るレーザービームでオープンスペースを的確に射抜くにはかなり高度な技術が必要だ。

  • ゲームメイク
  • 不本意といいながらも毎度相手を出し抜いた戦い方になってしまう。また、何が起きても動じないポーカーフェイスも相手からすれば戦いにくいだろう。

  • カリスマ性
  • パッと見誠実な人物なのだが行動を見る限り意外とそうでもないため裏があるのではないかと疑ってしまう。

プロフィール

  • 誕生日 10月19日
  • 星座 天秤座
  • 血液型 A型
  • 身長 177cm
  • 体重 64kg
  • 利き腕 右
  • プレースタイル サーブ&ボレーヤー
  • 委員会 風紀委員
  • 足のサイズ 27.0cm
  • 視力 裸眼左右0.6(矯正視力1.5)
  • シューズ DUNLOP PRS-300DG(ADFORCE)
  • ラケット DUNLOP ADFORCE M1 TOUR(アドフォース エムワン ツアー)
  • 趣味 読書(ミステリー)
  • 得意科目 全科目
  • 苦手科目 なし
  • 好きな食べ物 ところ天
  • 好きな色 モスグリーン
  • 好きな映画 『オペラ座の怪人』
  • 好きな本 『アクロイド殺し』(アガサ・クリスティ)
  • 好きな音楽 ヨハン・シュトラウス
  • 座右の銘 一日一善
  • 出身小学校 神奈川第四小学校
  • よく訪れる学校内スポット 生徒会室
  • お小遣い使用例 募金
  • 好みのタイプ 清らかな女子
  • 行きたいデートスポット 植物園
  • 今一番欲しいもの ハンカチ
  • 日課 日記、クラシックでの目覚め、部屋の掃除
  • 苦手なもの(こと) ものおぼえの悪い人、絶叫系アトラクション、お化け屋敷
  • テニス以外の特技 知恵の輪
  • 授業中の挙手回数 平均11.3回
  • 真田の書 君子不器

必殺技

レーザービーム

コート上の隙間を的確に通す超高速のパッシングショット。イリュージョンによってか仁王も打てるが柳生のものは仁王のそれよりも僅かながら早いため真のレーザーと呼ばれる。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加