日吉若

日吉若
出典:テニスの王子様 第18巻 82ページ 著者:許斐剛

日吉若は氷帝学園テニス部の2年生。冷静沈着で他人に流されない性格で少し神経質な面もあるが常に前向きで上昇志向が強い。氷帝には実力重視、敗者切り捨てという監督の方針が気に入って入った。好きな言葉は「下克上」。

新人戦では立海の切原と善戦しており真田からも氷帝の次期部長と目されるほどの実力者。虎視眈々と正レギュラーを狙っており、関東大会では控え選手だったものの正規の試合が2勝2敗1ノーゲームとなったため控え選手同士のシングルスが行われリョーマと対戦。

序盤は大技の出し合いになるも中盤からは緩急を織り交ぜた大人なテニスでリョーマの体力切れを狙った。しかしリョーマにはそのハイペースがベストなテンションだったため試合の主導権を握ることなく敗北した。

全国大会では念願の正レギュラーとなり向日とともにダブルス2で乾・海堂ペアと対戦。後半に実力を発揮する乾・海堂ペアに対し短期決戦を挑みマッチポイントを握るが、いつの間にか持久戦に持ち込まれ体力切れで敗北した。

日吉若 能力チャート

  • パワー
  • もともとは目立った特徴のない選手だったが監督・榊の指示で一番打ちやすいフォームに変えてからは、古武術の動きに近い独特のフォームから強力な打球を繰り出すようになった。

  • フットワーク
  • 切原に続きリョーマとも善戦していることからスピードは悪くないが持久力にかける傾向があった。新テニスの王子様では跡部との脱落タイブレークマッチで持久力が付いたことを認められている。

  • テクニック
  • 独特なフォームで相手からはコースを予測しづらいためかリョーマからも何度もエースをとる場面が見られた。

  • ゲームメイク
  • 感情的にならず緩急をつけた大人なテニスができる。また、飛び抜けた持久力を持つ海堂と後半になるほどデータの正確性が増す乾のペアに対し短期決戦を仕掛けたことも評価できる。

  • カリスマ性
  • 跡部という絶対的カリスマを恐れることなく下克上を狙う意気は跡部にも評価されている。脱落タイブレークマッチでの敗北後は「お前の氷帝コールを見つけろ」と激励を受けていたがそもそもコール自体日吉に似合うのかが疑問ではある。

プロフィール

  • 誕生日 12月5日
  • 星座 射手座
  • 血液型 AB型
  • 身長 172cm
  • 体重 60kg
  • 利き腕 右
  • プレースタイル アグレッシブ・ベースライナー
  • 委員会 報道委員
  • 視力左右 (裸眼)0.5
  • シューズ prince(トリプル スレット リニアAC(DPS-211)ブラック)
  • ラケット BRIDGESTONE(DURA POWER II(BTSD85))
  • 家族構成 祖父、祖母、父、母、兄
  • 父親の職業 古武術師範
  • 趣味 読書(学園七不思議系)
  • 得意科目 数学、歴史
  • 苦手科目 音楽
  • 好きな食べ物 ぬれせんべい
  • 好きな色 特になし
  • 好きな映画 香港映画(カンフーアクション系)
  • 好きな本 学園七不思議系
  • 好きな音楽 静かな曲
  • 座右の銘 下剋上
  • 出身小学校 氷帝学園幼稚舎
  • よく訪れる学校内スポット 本館の屋上へ通じる階段、音楽室、生物実験室
  • お小遣い使用例 古書を買う事
  • 好みのタイプ 清楚な人
  • 行きたいデートスポット ミステリースポット
  • 今一番欲しいもの S1(シングルス1)の座
  • 日課 早朝稽古
  • 苦手なもの(こと) カラオケ
  • テニス以外の特技 そろばん
  • 下克上に目覚めた年齢 3歳

必殺技

演武テニス

実家が古武術の道場のため自然体でボールを打つと武術のようなフォームになる。

下剋上等

前に突っ込みながら奇妙なフォームで打つフィニッシュボレー。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加