丸井ブン太

丸井ブン太
出典:テニスの王子様 第23巻 69ページ 著者:許斐剛

丸井ブン太は立海大付属中の3年生で自ら妙技と称する常識離れした技の数々を持つボレーのスペシャリスト。ボレーヤーとしては氷帝の芥川慈郎から1年生の新人戦以来尊敬されているほどだが丸井もまた慈郎には一目置いている。口癖は「天才的ぃ」「~だろい?」。

立海ではジャッカル桑原と固定ペアとなっており驚異的な守備範囲を誇るジャッカルに対し丸井は専ら攻撃を担当している。自信家で自身を天才的と称するほか鮮やかにポイントを決めた際には「どう、天才的?」などと口にし自身の技量を見せつけることに喜びを感じている面もみられる。

関東大会決勝では桃城にパワーリストを外すように言われても「外させてみろい」とそのままプレーし、結果パワーリストをつけたまま6-1としっかり勝ち切っている。全国大会決勝では最初からパワーリストを外して戦い大石・菊丸の黄金ペアを追い詰めるが「同調(シンクロ)」を発動され敗北した。

木手とのダブルス

新テニスの王子様では脱落タイブレークマッチでジャッカルに勝利。1軍入れ替え戦で木手と組み君島・遠野ペアと対戦するが途中で木手が裏切り(実際にはそう見せかけて遠野を狙っていたのだが)散々ボールをぶつけられるが、試合中にネット際での鉄壁の守備「ワンダーキャッスル」を完成させる。

これを見て木手は君島との交渉を決裂させ試合に臨み、その後負傷したブン太をかばって遠野の処刑法を受け続けた。しかしブン太は木手とは別に君島に交渉を受けており、試合終盤に遠野の左膝に打球を当て彼を再起不能にした。結果、試合には敗れたものの遠野の落とした1軍バッジを拾った。

丸井ブン太 能力チャート

  • パワー
  • 典型的なボレーヤーのためストロークの強さはさほど気にしなくていいだろうがダブルスプレーヤーにはボレー能力の他にサーブの強さや上手さも求められる。しかしブン太は特にサーブについては言及されていないためパワーは可もなく不可もなくといったところだろう。

  • フットワーク
  • 絶妙なタイミングとタッチを要求される妙技を狙い通りに打つためには正確なポジション取りと足さばきが必要だ。新テニではダブルスコートを全て一人でカバーするワンダーキャッスルも習得している。

  • テクニック
  • 現実離れした緻密なタッチでボールを絶妙にコントロールする。技はどれもパフォーマンス的な要素が強いが相手からすれば「遊ばれている」という精神的なダメージがあるだろう。

  • ゲームメイク
  • 序盤から妙技で相手との力の差を見せつけ流れを掴んでいる。本人は楽しんでやっているだけなのかもしれないがある程度有効な戦術ではある。

  • カリスマ性
  • 自らを天才的と称するなど嫌われそうな要素があるにもかかわらずなぜか憎めないキャラ。食後に後輩と軽いストロークをしたりOVA立海烈伝では切原赤也に対して積極的に関わるなど面倒見が良い描写もある。

プロフィール

  • 誕生日 4月20日
  • 星座 牡羊座
  • 血液型 B型
  • 身長 164cm
  • 体重 62kg
  • 利き腕 右
  • プレースタイル サーブ&ボレーヤー
  • 足のサイズ 26.0cm
  • 視力 左右2.0
  • シューズ WILSON CROSS FIRE DST 02(S1121X)
  • ラケット WILSONトライアド3 115
  • 家族構成 祖母、父、母、弟、弟
  • 父親の職業(家業) 会社員(メーカー)
  • 趣味 ホテルのバイキングに行く
  • 得意科目 国語、音楽
  • 苦手科目 理科、数学
  • 好きな食べ物 なんでも好き!
  • 好きな色 赤
  • 好きな映画 『パイレーツ・オブ・カリビアン』
  • 好きな本 マンガ、流行の小説
  • 好きな音楽 ORANGE RANGE
  • 座右の銘 食う・寝る・遊ぶ
  • 出身小学校 神奈川第三小学校
  • よく訪れる学校内スポット 家庭科室
  • お小遣い使用例 主に菓子代
  • 好みのタイプ 物くれる人(主に食べ物)
  • 行きたいデートスポット 遊園地
  • 今一番欲しいもの わたあめの機械
  • 日課 弟と遊ぶ事
  • 苦手なもの(こと) 力仕事
  • テニス以外の特技 ケーキ作り、ボーリング
  • 血糖値 116mg/dl
  • 真田の書 「小欲知足」

必殺技

綱渡り

ボールをネット白帯に当てネットの上を綱渡りのように転がってから落ちるように打つ。

鉄柱当て

ボールをネットを貼るための鉄柱(ポール)に当てて軌道を変え、コートに落とす技。

時間差地獄

スマッシュを一度空振りしてから背面打ちすることでタイミングをずらす妙技。

ワンダーキャッスル

ネット際であらゆるボールを返球する攻撃のためではなく守備のためのボレー。U-17合宿に来て以来ずっと取り組んでおり1軍入れ替え戦の最中ついに完成させた。

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事を面白いと思っていただけましたら是非ソーシャルでお友達とシェアして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加